Google App Engine 入門

ホーム > Google App Engine SDK - PHP > App Engine からソースコードをダウンロードする方法

App Engine からソースコードをダウンロードする方法

Google App Engine にデプロイ済みのプログラムのソースコードは、ここで紹介するコマンドで App Engine から取得することが可能です。

ダウンロードするバージョンを指定することも可能です。

アプリケーションのバージョンは app.yaml で指定したバージョンです。

ただし、ダウンロード可能なのはソースコードをデプロイ (アップロード) した開発者、 及び、アプリケーションオーナーのみです。

App Engine からソースコードをダウンロードする方法

SDK に含まれる appcfg.py を用いて、ソースコードをダウンロードすることが可能です。

次のように download_app オプションと、 app_id、バージョン及びローカルのダウンロードパスを指定します。

$ ./appcfg.py download_app  -A <app_id> -V <バージョン> <パス>

上のコマンドは1行で実行します。

これによって、指定したバージョンをダウンロードすることができます。

コマンド実行時点でまだ認証が行われていなかった場合、ブラウザが起動して認証が促されるはずです。

ホーム > Google App Engine SDK - PHP > App Engine からソースコードをダウンロードする方法